棚園正一さんセミナー「学校へ行けなかった僕が学んだこと」

こんな方に参加してほしい
セミナーです

  • 子どもの不登校で悩んでいるお母さん、お父さん
  • 不登校の当事者
  • 過去不登校だったけど、生きづらさを抱えている人
  • 不登校のサポートに関わっている人
  • 教師やカウンセラー、行政の人
  • フリースクール運営者、親の会の人

オンラインスクール「不登校の親の学び場」では、
毎月、勉強会を開催しています。

7月は小学校から学校に行けなかったものの、
今は漫画家やイラストレーターとして活躍している
棚園正一さんをお迎えして講演&質問会を開催します。

セミナーで学べること

  • 不登校の当事者の気持ちを理解のポイント
  • どんな関わり方が助かったか
  • 親として、大人としてどんな関わり方ができたらいいか
  • 子どもが苦しい時、どんな風に関わったらいいか
  • 親としての心構え
  • 教師やカウンセラーの方はどう関わればいいか
  • 不登校の子がどうやって社会に歩みだしたか

いまだに社会では、不登校は悪いもの、ネガティブなもの
というイメージが根強いです。
実はそうした考えが親子を苦しめています。

そうではなくて、どうすれば不登校の子どもたちが
幸せな人生を生きられるようにサポートできるのか、
そのヒントが学べます。

セミナーに申し込む

棚園正一さんプロフィール

小学・中学時代、不登校をして過ごす。13歳の時、母親の同級生ということもあり、かねてよりファンだった鳥山明と出会う。

中学校卒業後、専門学校へ。 専門学校卒業後は定時制高校へ進学。 定時制高校を三ヶ月で辞めた後に、 17 歳の時に河合塾 COSMO名古屋校へ入塾。

大学入学資格検定( 現在の高等学校卒業程度認定試験)合格後、 2002 年名古屋芸術大学入学、2007年卒業。

現在、漫画家、イラストレーターとして活動中。

著書に、不登校だった自身の経験を描いた『学校へ行けない僕と9人の先生』『学校へ行けなかった僕と9人の友だち』などがある。

NHK『ウワサの保護者会』をはじめメディア出演も多数。不登校をテーマとした講演も各地で行っている。

セミナーに申し込む

当日のお話の内容

  • どうやって不登校を乗り越えたか?

  • 学校にけないとき、何を考えていたか?

  • 嬉しかった周りの対応は?

  • 逆に嫌だった周りの対応は?

不登校の当事者であり、乗り越えてきた棚園さんだからこそ話せる内容ばかりです。

ぜひ不登校の子どもたちがどんな思いで過ごしているのか、
それをサポートするためにどんな姿勢が周りに求められているのか、
その理解のヒントを得ていただければと思います。

日程と参加費

日程:2022年7月30日(土)
   10:00~12:00

場所:オンライン(ZOOM)

参加費:2,000円
※オンラインスクール参加者は無料です。

セミナーに申し込む

「不登校の親の学び場」について

カウンセリングルームはぴっとでは、
お母さん方が不登校について学び合うための
オンラインスクール「不登校の親の学び場」を運営しています。

月に2回のグループカウンセリング
そして月に1回の勉強会を開催しています。

また、無料のメール相談や
当ルームのカウンセリングの割引など、
お得な特典もたくさんあります。

不登校のお母さんだけではなく、
実際に不登校のご家族と関わっている
支援者や教師、カウンセラーの方の参加も大歓迎です。

セミナー参加特典

セミナーに参加された方は特典として、
オンラインスクール「不登校の親の学び場」の入会費を
入会金・月会費5,000円を
月額3,000円で入会できます。

 

セミナーに申し込む

セミナー主催者について

初めまして。
カウンセリングルームはぴっと室長の田中勝悟です。

今回のセミナーは、カウンセリングルームはぴっとが
責任を持って開催しております。

当ルームでは、不登校のお母さんを中心に、
「親子の絆を通して、不登校の経験をプラスに変える」
と言うコンセプトのもとカウンセリングをしております。

今回、「不登校の親の学び場」のメンバーだけではなく、
多くのお母さんやお父さん、支援者の方に
不登校の子どもたちのことを理解してほしくて
今回のセミナーを立ち上げました。

ぜひ、棚園さんのお話を聴いて、
子どもたちの理解を深めていっていただきたいと思います。

 

セミナーに申し込む

カウンセリングルームはぴっと
タイトルとURLをコピーしました